Iライン脱毛に失敗しないためにも!

iライン脱毛エステの口コミ

どの脱毛エステを選択するかによって、口コミでの評価は違います。 中には口コミでの評価が非常に良いところもあれば、悪いところもあるので、満足できるエステを選びたいと思っているのであれば、口コミでの評価が高いところを探すといいでしょう。

まず、女性のスタッフのみで運営されているエステは、安心して通うことができたという口コミが多いです。女性向けの脱毛エステの場合、施術をするのは女性スタッフがほとんどです。 しかし、受付などに男性スタッフがいるところもあるので、女性スタッフのみのエステがいいと思っている人は事前に調べておいたほうがいいでしょう。

それから、痛みがなくてびっくりしたという口コミもあれば、思っていたより痛みがあったという口コミもあります。これは、同じエステの同じコースの口コミでも意見が分かれるので、人によって痛みの感じ方には違いがあると思ったほうがいいでしょう。

エステで行う脱毛は、輪ゴムでパチンと弾いたような痛みがあると言われますが、中にはもっと強い痛みを感じる人もいます。悪い口コミとして多いのが、予約が取りにくいということです。 全てのエステで予約が取りにくいわけではありませんが、中にはなかなか予約を取ることができず、思っていたペースで通えないという店舗もあります。

特に、通い放題のコースを選択する場合、せっかく通い放題なのに予約が取れないということにならないよう、事前に調べておいたほうがいいですね。口コミとして挙げられることが多いのが、スタッフに関することです。

スタッフの印象が非常によく、話し方が丁寧、親切で安心して任せられたという口コミもあれば、スタッフの口も態度も悪く、非常に気分を悪くしたという口コミもあるので、こちらも契約前に確認しておいたほうがいいでしょう。

店舗の雰囲気について詳しく知りたいと思った場合、口コミだけをチェックして決めるのではなく、実際にお試しコースに登録するというのもおすすめです。
海老名皮ふ科クリニック

家庭用脱毛器を使う男性が増加中?

最近の女性はムダ毛の処理も行き届いていて、すべすべのお肌に自信を持っている人が多いような気がします。 でも男性だって負けていません。 男性でも家庭用脱毛器を使ったり、エステサロンに通ってムダ毛対策をする人が増えているのです。

男性は一般的に女性よりも体毛が濃く、ムダ毛が生えていても当たり前という印象があります。 でも最近の男性はおしゃれですから、気になるムダ毛を脱毛してスッキリさせている方も結構いるのです。 でも男性と女性では、優先して処理する部分に差があるようです。

女性ならワキや手足をまず脱毛する人が多いでしょう。 でも男性の場合は胸毛を気にする人が結構多いのです。 自分で気にしているというより、女性の側が男性の胸毛を気にして、身近な男性に処理するように言うケースもあるようです。

男性も女性と同じように、家庭用脱毛器で自分で脱毛したり、エステサロンに通って脱毛することができます。 男性の場合はサロンに通うことが恥ずかしかったり、仕事が忙しいので通いづらいという人もいるでしょう。 そうい方は、家庭用脱毛器がいいかもしれませんね。

家庭用脱毛器を使うと、一度ではなかなか効果があらわれなくても、繰り返す何度か使用するうちにムダ毛が減ってきます。 男性でもムダ毛処理のために家庭用脱毛器を購入する人が増えていますし、自宅なら人目を気にせずに処理できていいですよね。

ただ、ヒゲの脱毛をしたいとお考えなら、脱毛器選びには気を付けなければいけません。 家庭用脱毛器では、ヒゲ脱毛は不可という機種もあるからです。 ヒゲは顔に生えているものですから、顔に使用してはいけないという脱毛器ではヒゲ脱毛はできません。

他の皮膚より顔の皮膚はデリケートですし、万一トラブルがあると人前に出るのがつらくなってしまいます。 もしヒゲ脱毛を家庭でしたいとお考えなら、ヒゲ脱毛も可能な機種を選ぶようにしてください。

家庭用脱毛器にもいくつか種類がありますが、人気があるのがフラッシュ脱毛器です。 フラッシュ脱毛ですと使用時の痛みが少なく、仕上がりもきれいです。 お肌へのダメージも少ないので、フラッシュ脱毛器を購入する方も多いようです。

毛が生える仕組みとは

脱毛の効果を最大限に引き出すためには「毛が生える仕組み」を理解しておく必要があります。 「ムダ毛」などと呼ばれている体毛ですが、きちんとした役割を持っています。 基本的には、体温調節や、大切な部分を守るといった役割ですが、現代人にはこうした必要性が少なくなってしまったため美容的な立場から「要らないもの」となってしまったわけです。

毛は表面に見えている部分を「毛幹」、見えていない部分を「毛根」といい、毛を抜いた時に見える毛根の付け根の丸い部分が「毛球」といいます。 この毛球の中にあるのが「毛母細胞」と「毛乳頭」で、これが大元になります。

永久脱毛方法であるレーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、この毛母細胞と毛乳頭を壊すことで、毛が生えてくるのを妨げるという方法です。 体の部位によって、毛の生えてくるスピードは違っていて、毛周期には大きく分けて3つの時期があります。

●成長期:毛母細胞が細胞分裂を盛んに行う時期です。メラニン色素も多く作りだす時期で、毛は皮膚の表面までしっかりと伸びています。
●退行期:毛乳頭から毛が離れ、栄養供給が行われない状態です。細胞分裂が止まると体が「異物」として判断するため、毛根が上に押し上げられます。
●休止期:毛乳頭から毛が離れ完全に毛が抜け落ちて、毛乳頭が皮膚の中で次の再生に向けてひと休みしている状態です。この休む期間は部位によって変わってきますが、平均して3カ月から5カ月ほどあります。

このように3つの段階を繰り返すため、1回では永久脱毛が完了しない訳です。 目に見えている毛だけ脱毛しても、休んでいる毛もあり次々に新しい毛を再生してきます。 たとえば、ワキ毛だと40%、脚の毛で30%が毛穴の中で休んでいる状態です。

そのため、クリニックやエステサロンでは、いかに効果的なタイミングで脱毛するかによって、脱毛効果が違ってきます。 全身脱毛の場合など、部位によって毛周期が違ってくるため、上手に毛周期を利用しないと回数ばかり増えて効果が現れないということになってしまいます。

↑ PAGE TOP